葬儀告別式の喪主挨拶について

お葬式マニュアル

葬儀告別式の喪主挨拶について

葬儀告別式の喪主による挨拶は、欠かすことができないものです。
何を話してもよいと言われながらも、あらかじめ定型文のようなものを参考にして準備をしておく人も少なくありません。
ただ実際はそんなに形式的なものではなく、いくつかのポイントさえ押さえておけば、何も問題はありません。まず何といっても長くなりすぎないということが大切なので、長くても3分以内にまとめるとよいです。
内容については、まず葬儀に参列してくれた方へのお礼を述べます。
それから故人との生前のお付き合いについての、感謝とお礼をします。そして残された遺族との、今後も変わらない付き合いについてお願いをします。
そして最後にしめの挨拶を行えばOKです。
これが基本的な流れとなりますが、もし付け加えるならば、故人が亡くなった際の病状の経過について話したり、故人がどのような人であったかについて話すこともよいでしょう。
いづれにせよ、葬儀の挨拶は心をこめて話すことで、参列をしてくださった方にも気持ちは伝わりますから、リラックスして望むことが大切です。

おすすめWEBサイト 5選

声優 養成所
http://sntstudio.com/

最終更新日:2016/10/12


↑項の先頭へ

COPYRIGHT(C) お葬式マニュアル ALL RIGHT RESERVED